あこがれの簡単、むくみとり美脚になるショップ  ♥簡単むくみとり、むくみでお悩みの方に朗報!♥♥♥

むくみスッキリ、簡単にあこがれ美脚。

足がだる〜い。
靴を履くと、きゅうくつで痛ーい。
夕方になると足がむくみ、困ってませんか?

それは、夕方になるにつれ、下へ下へたまってきます。
なんで、毎日、こんなに足がむくんでしまうのか?
お金が貯まるならいいけど、老廃物がたまってもね。

足が辛いだけです。

老廃物がたまると、ゾウの足のような丸太ん棒?
ずっしりと足に重さを感じませんか?
ずっしりと、だるーく感じられませんか?

ゴジラが歩いているような、そんなイメージ(笑)?
歩く度に、ドーン、ドーン。
足が丸ぽちゃ状態???
あこがれる美脚にはほど遠い状態ですね。

この老廃物、とれるものなら早くとりたい。
雑巾のように絞り出せるもんなら、早く絞り出したい。
そんな気持ちにもなりませんか?
しかし、丸ぽちゃした足は、なかなか・・・

その日のムクミは、その日に、しかし・・・

その日のむくんだ丸ぽちゃ足は、その日にケアをした方がベストなのです。
しかし、それが、なかなか出来るとは限りません。
ケアは、自宅でされる方が大半だと思います。

なかにはエステで、なんて方もいらっしゃるかとおもいますが、
そんな方は、こちらにちょっと置いといて、
大半が自宅に帰ってから、ご自身でされると思います。

しかし、これがまた自宅に帰ってから、ケアできるかと言えば、
んー、ちょっと疑問になるのではないでしょうか?
帰宅してすぐ、むくみケアに集中できる方は少ないと思います。

出来ない人の方が多いと思います。
自宅に帰って、何もしなくてもいいという方は、少ないのではないでしょうか。
まず、家庭の用事を済ませてから、それからと言う方が大半だと思います。

まだ、ケア出来る人はいいですが、出来ない人は、むくみを持ち越しです。
持ち越しを続けていれば、セルライトにもなりかねません。

セルライトになれば、むくみ以上にやっかいになるのは目に見えています。
持ち越さない事が第一条件なのですが、そう言われてもねー。
と、言う声が聞こえそうですね。

ですので、時間のとれる人はいいのですが、時間の取れない人は、
ながらでもいいと思います。
と、いうようりも、逆にながらのほうがいいかもしれません。
ながらムクミ取りでもいいかなと思います。

時と場合によっては、ながらも必要?

ながらダイエットがあっても、全然、問題ないと思います。
その人の生活環境や生活習慣にあっていれば、何々をしながらの、
ながらでも問題なと思います。

時間をムダにしない方法で、むくみ対策ができれば、それに越した事はないです。
しかし、こう考えてみますと、むくみが出来てから対策をするのは、致し方ないとしても、予めむくみを作らない対策を施した方が、あとあとのことを考えれば、断然簡単で楽だと思います。

風邪を例にあげますと、風邪をひいてから、ゴホゴホ咳をしながら、医者にいくより、普段から、手洗い・うがいで予防するほうが簡単で経済的だと、私は思います。

とは言うものの、商品もサプリメントから着圧・サンダルなどなど、様々なものがあり、どれを選んでいいか分からないと思います。

ご本人の生活環境・生活習慣になじんで、違和感がなく楽しく出来ないと、長続きしないでしょう。
ダイエットでも、何でも言える事だと思いますが、小さな事をコツコツと続ける、
これが一番の効果につながるとおもいます。

そして、評判のいいものが、ご自分に合っていれば問題ないのですが、いい商品でも、自分に合っていなかったり、使い心地が悪ければ、効果を期待するどころか、三日坊主になってしまいます。

こればっかりは、実際に使ってみないと分からないという難点があります。
これが、商品購入の悩みの種で、戸惑いにもなります。
しかし、悩みを抱えている方は、よりよい方向に向かうよう、何かを始めなければ、何も変わりません。
コツコツと、辛いむくみ解消のために始めましょう。

老廃物を押し上げ、押し流す筋力アップも、ながらで?

それともうひとつ、私が思う事は、男性と女性とでは筋肉量が違い、筋肉量の多い男性は、むくみにくく、筋肉量の少ない女性は、むくみやすいです。

ですので、多少の筋トレやストレッチも必要だと思います。
しかし、これから筋トレを始めるゾーと、構えなくても普段の生活の動作を、筋力アップに利用すれば、いいのではないでしょうか?

例えば、家の中を移動するとき、ただ移動するだけでは、もったいないので、つま先歩きでとか・・・。

これは、自宅のトイレだけにしてくださいね。
トイレの手洗いは、膝を曲げて背筋を伸ばし、お尻を突き出した、屈伸スタイルで手洗いをするとか・・・。

これは外出の際の、ごくごく一般的ではありますが、エレベーターやエスカレーターを使用せず階段を使うとか・・・。

時間のない方は、時間を有効利用し、むくみ商品の効率を上げる為に、多少の筋力アップの運動も必要になります。
生活習慣を利用して時間の無駄のない方法をみつけると、いいかと思います。

スポンサーリンク

ページ上に戻る

簡単、むくみとり美脚

これで、モー美脚!
辛いむくみをとり除くだけで、私の脚がスッキリ美脚に・・・。
軽やかな美脚にみえませんか?
クルクル、ルーンルン!!

手足の冷えでお困りではありませんか?
手首・足首を温めるだけで、足先や手先がぬくぬく。
血管は一部の組織を除いて、からだ全体に張り巡らされています。
足や手にも、もちろん血管がはりめぐらされれいます。
足先や手先に血液を送るには、首と名のつく細くなっている場所を通らなければなりません。
その細い場所に血管が集中することになります。
その血管が集中していて、細くて温めやすい、その場所を温めてやれば、温められた血液が、足先や手先に流れていきます。
布団に入るとき、足が冷えるからといって、靴下を履くより改善されると思います。
靴下は、蒸れて逆に冷えることもあります。
ご参考までに、こちらをどうぞ!

あこがれの簡単、むくみとり美脚

スポンサーリンク